アップルメカニッキはてなブログ版移行中

漫画を買って、たまにスクーターをいじる雑記

Gilera Runner ST200

LeoVince EVO II

ドナられランナー・3

というわけで、クーラントを補充し直し件のホース部分のバンド交換にて再始動。ポンプ部分のバンドは納車時に交換済み、今回のホース脱落でシリンダーヘッド部のバンド交換&シリンダー側面部の交換(写真)にて、とりあえずエンジン周りの水温上昇に伴う負…

ドナられるランナー・2

前日、応急処置的にラジエターホースを固定し、クーラントがわりに水道水をぶち込んで、多分走れる状態には戻したものの 今度は別の対処していないホースがすっぽ抜けないとも限らないわけで、今日一日はカバーをかけて保存状態。 定休日明けのバイク屋に引…

ドナられるランナー

ドナドナ作業中。(この時のタンデムグリップ部の車体固定で塗装が剥がれた。!!まあ、しかたない) というわけで、オーバーヒートです。走行中にラジエターホースがすっぽ抜けた模様。 幸か気づくのが早く、足下からの蒸気と飛び散るラジエター液をばらま…

燃費、始動性、オートチョーク

燃費はあいかわらず 20km/ℓ前後くらい、良くもなく悪くもなくな。Moltobene にて相談した時には、「5,000km超えるくらい走らないと、エンジン軽く回らないからそんなもん」ではと言われた記憶があるので、そんなものかなと納得はしているが。 3,000km超えた…

Bitubo リア・ショックアブソーバー

ネットで雨雲の具合を確認しつつ、Moltobene へ。予約していたキャンペーン価格のリア・サスを取り付けに 事前に必要工具等はアタリをつけていたので、自前で交換しても良かったのだが、どうにもフレーム側取り付けナットが外せないっぽいので工賃込みやなぁ…

デイトナ イージー・リペア P04E Rosso Dragon

デイトナ:イージーリペア/Easy Repair PB215C キャンディタヒチアンブルー 68724出版社/メーカー: デイトナ(DAYTONA)メディア: クリック: 7回この商品を含むブログを見る 知らぬ間に、カウルに小さく削ったような傷がついていたので、同色もしくは近似色…

FREN TUBOカーボテック・フロントブレーキライン(スクーター専用キット)[FT03]

Moltobene 経由で、カネバンより購入。 パッケージ程、クネクネしていない(笑 ブレーキラインにアクセスするために、かなりのカウルを外す。(NABEさんが ヘッドライト周りを外す為に、ここまで外します。(NABEさんが ブレーキラインの交換はスムーズに終…

フューエルメーターがおかしいので

デジタルメーターの、ガソリン残量を表示するレベル表示がおかしい。コレくらい残っているだろうのレベル表示の半分くらいしか表示されない。 かといって、スピード表示やオドメーターがおかしくはないので、ガソリンタンク側の残量センサーがおかしいと思わ…

ランナー用モトイージー(テスト版)装着

朝から降る雨がようやくあがって、雲の切れ間に準備して装着。 画像は、装着後キーを回した状態。通常なら、常時点灯のライトが点灯していない(ポジションのみ) このあとセルを回してみると、さすがにライトに食われていた電力も合わせてセルモーターも力…

ランナー用モトイージー(その2)

リレーとかダイオードとか基板とかそろえたので、見よう見まねでやってみる。 半田ごて握るのって、四半世紀ぶりくらいじゃないかな。 あまりのハンダのノリの悪さに、我ながらビックリ。まぁ、目的はソコではないので気にしない。 で、できたのがコレ

ランナー用モトイージー(その1)

エンジン始動まではライト・オフで、始動後にライト・オンできるアレ。 とりあえず、カウル内のヘッドライト周りの配線具合を確認し、ノーマル状態に追加できるようにコネクタを市販の物に交換した。(吊るしてる結束バンドが不格好だ) 件の追加する配線を…

バッテリーを充電する

朝一から充電開始して午前中には完了。加速ポンプは開けずに、なんとか始動。スッキリしない。 とはいえ、以前よりはマシになった感触。若干の力強さは感じる。スッキリしない。 結局、常時点灯と短距離ユースはバッテリーには優しくないので、そこいらへん…

パイロットスクリュー

とにかく先日の勘違いセットを直すべく、同日セット前のパイロットスクリュー戻し量を2回転1/3に戻す。 そこから再度アイドリングを1800回転に調整し、試しに戻し量1回転まで戻してみる。さすがにアイドリングも落ち不安定なので感覚だけ覚えて2回転に…

根本的に勘違い。パイロットスクリュー&パイロットエアスクリュー

そのときの感覚はプラセボやったのか、やってた作業に満足してたのか、後日目に見えて減る燃料計をみて、どうにもおかしい。と(笑うしか パイロットスクリュー:吸入する燃料を調節 パイロットエアスクリュー:吸入するエアを調節 後日、一からやり直し。だ…

春先セッティング

あいかわらず始動性がよろしくないのと、気温等が上がっていくだろうということで春先セッティングなと。 とりあえず暖気をしっかりすませ、下がり気味だったアイドリングを 1800回転に調整。この時点でのエアスクリュー戻し回転数は 2回転1/3。 ひとっ…

ウェイトローラー設定

前回、ウェイトローラーをマロッシの軽めのものに交換して 100キロ超程(給油一回分)走ったので、だいぶ感触がわかった。私的フィールとしては、回り過ぎる。 また先日のクランクケース内減圧により、さらにエンジンフィールが回る方向に出来たので今回少し…

KTM Back Pressure Valbe を装着

クランクケース内圧をコントローるバルぶ目的で、KTM埼玉より購入した BACK-PRESSURE VALVE CPL. (60030090344) を装着してみる。 前回、ホースバンドを交換しておいたブリーザ・パイプを外し、耐油/耐熱のブリーザ・ホースに交換。シリンダ・ヘッド付近に…

2,000キロ・エンジンオイル&ギアオイル交換

ようやっと 2,000キロ超えたので、エンジンオイルとギアオイルを交換してもらう。 今後、1,000キロ毎にエンジンオイル。 5,000キロ程度を目安にギアオイルとオイルフィルターを交換していく予定。 マメすぎるに悪いことはないだろう。 ところで ウォーターポ…

2000キロ点検

まもなく。走ってないなぁ 後日、購入店に持ち込み、エンジンオイル及びギアオイル交換予定。

後日、内圧コントローるバルぶ為の準備。

シリンダ・ヘッド・カバー上に付くオイル・ブリーザ・バルブのブリーザ・パイプ接続部と エア・クリーナ・ボックス側接続部を、ホームセンターなどで購入できる一般的なホースバンドに交換。純正バンドは、かしめるタイプのバンドなので。 、他 前回交換した…

マロッシ・ウェイトローラー 10g の重さ

今日も開けてます。 で、交換したマロッシ・ウェイトローラーの重さは、10g と思いきや。 10.25g のようです。 秤の誤差を考えても 10.25g 平均てとこでしょうか。 標準: 10.61g 10.63g 10.63g 10.71g 10.72g 10.74g 計 64.04g 今回の交換により、標準ウェ…

Buzzetti 5428 AT 4ST 125/150/250 リアープーリーロック

前回の購入先、宇賀神商會では欠品中だったので前原商会にて購入。 前原商会 http://maehara.shop-pro.jp/

標準ウェイトローラーの重さ

とりあえず「秤」がいるなぁ、とホームセンターをうろついてたんだけど。まずキッチン用品的なのは計測単位が 1g からとかなので除外。 じゃぁ、”そういう”秤ならと探すと精度は良さそうだけどサイズと値段でこれまた除外。で、いつもの Amazon携帯タイプ ポ…

MAROSSI マロッシ ノーマルバリエーター用ウェイトローラー

ノーマルのドライブ側プーリー用ウェイトローラー。サイズ:20.9x17 重量:10g ノーマルに対して、やや軽めのものを購入。交互に組み合わせることで、3種類のセッティングを試してみようかと。 NABEさんのイタリアンスクーターの店 「moltobene モ…

洗車と脱脂&給脂

前日の雪による汚れを落とすため、まず洗車。午前中からの水仕事はつらい。 駆動系に使えそうなグリスとパーツクリーナーを、いつものコーナンで仕入れてきたので前回同様に駆動系をばらして、脱脂&給脂。グリスはバイク用品店でちゃんと見繕った方が良いか…

メンテ・駆動系メンテに備えての確認も兼ねて

画像は今回何も撮っていないので今までのを流用。 ウェイトローラー側のプーリを外すための特殊工具。さすがイタリアと言われる程、巷では精度が悪いのか取り付け時の穴位置が合わないらしいのだが、なんとか取り付けることが出来た。 クラッチ側プーリーは…

特殊工具 4ST 125-200スターターギヤーロック 5430

プーリーに固定されているスターターギヤを外すための特殊工具。宇賀藭商會にて http://www.scooterparts.jp/ scooterparts.jp 宇賀藭商會

メンテ・フロントブレーキのメンテ

先日、ローター&パッドともに交換したので、サリサリと擦ってるのを少しでも解消しようとキャリパー外してパッドの面取り。 備忘録的チェック項目 スライダ部分は奥までキチンと押し込まないと、パッドの挟む幅を確保できないでの注意。 画像なし

リア・ショック調整

以前から、どこかがガタガタいうのが気になっていたので、締められるところは締めてみようというわけで。 無段階タイプなので、目印を付けて3周程。5ミリくらいかな、硬めにしてみた。 路面の短めのうねり(段差という程ではない)でのガタガタ音は、だい…