読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップルメカニッキはてなブログ版移行中

漫画を買って、たまにスクーターをいじる雑記

スロージェット交換(その後

f:id:qwer:20130206174011j:plain

うん。加速ポンプ基部からガソリンがにじみ出てきた(笑うしか

えー、なんでー、なにもしてないのにー!!(PCユーザ的発想、絶対なにかしてる。

グーグルを巡り巡って、こんなのを見つける。

気化器のプランジャー式加速ポンプ装置

きっとこれ、たぶんこれ。

で、結局何をしたのか、というと先日交換した形は一緒で長さが違うスロージェットに交換しましたね。この長さが違う分だけフロート室内部の容積が減って、ガソリン容量はそのままなので、フロートレベル上端を超えてややあふれたガソリンが、一番隙間の大きい加速ポンプ基部から漏れ出ているのではないか、と。

うん、今までで一番理論的な推理だ。推理か。

なので、解決策は。

  • スロージェットを標準の#35Sに戻す。意味がない。
  • 容積が減った分を油面調整で補う。せっかく購入したスロージェット(ほかの番手含む)が無駄にならない!

週末は晴れるかなぁ…。